10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

エクアドル観光・9日目(ナポ川)

2008/12/27
マナティ号(Manatee)での2日目。

朝食後、8:00に船を出発。
ナポ川支流のPañayacu riverをボートで進んで行きました。
マングローブの生い茂った静かな川は、いかにも何かが潜んでいそう。
アマゾン1-17jpg

が、ディズニーランドのジャングルクルーズとは違って、あまり動くものはなく。
キキキキキー カカカカカー と何かの鳴き声はするのにな。
↓何かの鳥。ハヤブサだったかなぁ・・・。
アマゾン1-18jpg

↓オシリが黄色い鳥。これは川沿いの木の上に営巣していて、よく見かけました。
アマゾン1-19jpg

↓現地の子ども達。子供だけで、数日間釣りに出かけることもあるそうです。
アマゾン2-4jpg

↓何の花だろう。花も鳥も真下からのアングルで、よく分からないね。
アマゾン2-5jpg

↓綺麗な蝶。このほかに、青く輝くモルフォ蝶もたくさん見ました。
アマゾン2-6jpg

川辺の小屋で少し休憩後、またボートに乗ってさらに川の奥へ。
↓傾いた木にぶらさがった、小さなコウモリたち。
アマゾン2-7jpg

このあたりで、イルカが跳ねるのを目撃。
アマゾン2-8jpg

パナコチャ湖(Pañacocha Lake)で泳ぎました。Pañacochaとは、ピラニアのこと。
ピラニアは獰猛なイメージがありますが、健康な人間や動物を襲うことはまずないそうです。
血を流してゆらゆらしていたら、危ないかもね。
アマゾン2-9jpg

小屋に戻り、お昼ごはん。
外は蒸し暑いけど、小屋の中は涼しくて快適。
アマゾン2-10jpg

長袖・長ズボン・長靴に着替えて、ジャングルのハイキング。長靴は船で貸してくれました。
↓究極のカッコ悪さ。でもみんな似たりよったりなので気にしない。
アマゾン2-11jpg

蒸し暑くて、立ち止まっていると汗がにじんできます。
アマゾン2-12jpg

昨日と同じガイドさんが、今日は主に植物について興味深い話をしてくれました。
アマゾン2-13jpg

↓観葉植物として人気の植物。光があまり届かず、土壌の栄養も少ないジャングルで育ちます。だから家の中でも栽培できるのだそうです。
アマゾン2-14jpg

夜はカヌーか映画鑑賞かを選べたので、私達はカヌーにしました。
真っ暗なナポ川を、ガイドが懐中電灯で岸の木々を照らしながら進みました。
フクロウなどを探していたようですが、何も見つからず。雨も降っていたので、30分ほどで船に戻りました。
映画組に聞いたら、けっこういい映画だったそうです。
エクアドルのジャングルが舞台で、題は「End of the Spear」。いつか観てみよう。
11:46 旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
温室などで見かける植物を暑い所で沢山自生しているのを見ると嬉しくなってきます。
きれいな花もきっと、蘭の花なのでしょうね。
野生の蘭は多そうだね。他にも蘭っぽい花を見たよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。