04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

エドセル&エレノア・フォード邸

2008/10/10
お友達の薦めで、ダウンタウンの北東、Grosse Pointe Shoresにある、エドセル&エレノア・フォード・ハウスに行ってきました。http://www.fordhouse.org/
ダウンタウンからは遠くない場所だけど、
この辺りは高級住宅街。古い豪華な邸宅がたくさん並んでいました。

エドセル・フォードは、ヘンリー・フォードの一人息子です。
この家を建てて間もなく若くして亡くなったのですが、奥さんのエレノアさんはそれから30年以上、ここで子供、孫たちに囲まれて生活をしました。
edselfordhouse.jpg
Lake St. Clairに臨む、60もの部屋を持つ大豪邸。豪華ながら落ち着いた雰囲気のインテリアは、ため息が出るほど素晴らしかったです。ゴッホやルノワールなどの美術コレクションは、夫人の遺志で美術館に寄贈され、現在飾ってあるのはレプリカです。DIA(Detroit Institute of Arts=デトロイト美術館。)に行けば、それらの作品の本物を見ることができます。
アンティークな家具はそのまま残されています。

建物内はガイドつきツアーで回りますが、広大な庭は自由に歩くことができました。
湖の水平線(海みたい)を見ながら、緑の芝をのんびり散策。

dartydogjazzcafe.jpg
その後、Kerchevalストリート沿いの小さな町で、早めの夕食。
ここもお友達に教わったお洒落なJAZZバー。6時からはJAZZの生演奏があるそうです(10$チャージ。演奏は曜日による?)
12:04 ミシガン観光 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
フォード家の黄金時代が思い出されますね。
豪華で贅沢な暮らし、というだけじゃなくて、医療や芸術、技術者育成などのためにも貢献していたことを知って、ちょっと見方が変わったよね。
いまのフォード社はそれどころじゃなさそうね。早く立ち直ってくれればいいんだけど・・・。アメリカ経済がこれじゃ、時間掛かりそうだね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。