05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

カナディアン・ロッキー旅行 3日目(ジャスパー)

2008/08/03
マリーン湖畔で朝食後、
ネットで予約していたマリーン湖ボートクルーズに参加。
マリーン湖

天気は曇、しかも湖面に深いもや、そして寒いー
ボートの船長さんさえ
「奇跡が起こらない限り、晴れないね」
と言っていたのですが、奇跡は起こりました。
雲ともやが晴れると、素晴らしい景色が目の前に!
山々の雄大さと湖・木々の優雅さには言葉を失いました。
神々しい何かを感じますよ。いやほんとに。
マリーン湖2

↓目的地のスピリット・アイランド。カナディアン・ロッキーのカレンダーには必ず載っている風景です。
ここで船を下りて、島周辺を散策できます。ソーラーパワーの超高額トイレも設置されています。
マリーン湖3

ぶらぶらできるのは、たった15分ほど。再び船に乗り、帰ります。
もうちょっとのんびりしたかったな。
マリーン湖4

駐車場に戻ったところで、ハプニングが。
なんと助手席の窓を全開にしたら、ゴトッと音がして、窓が外れた!そしてドアの中に入ったまま、上がって来なくなりました。困るよシェビー。

↓仕方ないので、窓全開のままマリーン渓谷へ。
マリーン渓谷

↓ずっと野ヤギだと思っていて、アップしていなかった画像。お友達のブログを見て、これが「ビッグホーン・シープ」であることを知りました。メスだから角が小さいんだね。(9/2追加)
ビッグ・ホーン・シープ

一旦ジャスパーの街に戻り、レンタカー屋さんへ。
日本メーカーの車に変えてくれました。ひとまず安心。
そしてマウント・ロブソンへ。
30分以上運転後、故障した車に公園の年間パスを置いてきたことに気づき、また市内へ逆戻り。マウント・ロブソンへ到着するのに、えらい時間かかりました・・・
マウントロブソン

時間がないので、少し休憩した後、街へ帰還。
何を急いでいるかというと、ビーバーが出没するという時間が迫っていたのだー

↓街のビジターセンターで聞いた、街の北にある池へ。でもビーバーいない・・・
動物ウォッチングのツアーの人々もいたので、いることはいるらしいけど、諦めて戻りました。その途中、丘の上にグリズリーを見ました。
ビーバー

和食レストラン「伝次郎」で夕食。やっぱり和食が一番。(←しつこい)
今日もウィスラーズ・インで就寝。
05:26 国立公園・世界遺産 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。