05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

New York観光 4日目

2006/11/23
11月4週目の木曜日である今日は、感謝祭(Thanksgiving Day)。
1620年にイギリスからメイフラワー号でやってきた清教徒たちは、病気や飢えで何人も亡くなりましたが、インディアンに農作業を教わり、ようやく生き延びることができました。翌年の収穫期にそれを神に感謝する宴をインディアン達とともに祝ったことが、今の感謝祭の起源だそうです。
アメリカ人はこの日は一家が集まり、再会と1年間無事に過ごせたことを祝って、七面鳥などのご馳走を食べるらしいです。

parade.jpg

この日は各地でパレードが開催され、
マンハッタンでは巨大な風船のパレードが、ちょうどホテルの近くも通るということで見に行ったのですが、あいにくの雨。
みんな背が高い上に傘を差しているため、あまりよく見えませんでした。おまけにとても寒かったので、20分ほどで撤退。でもピカチューやスポンジボブなど見れました。(写真はスクービードゥ)

station.jpg

お昼はぴろのお友達(日本人・NY赴任中)と会って、チャイナタウンへ。市内の殆どの店は休業か、夕方には閉まってしまうけど、ここはさすがに通常営業の店が多かったです。連れて行ってもらったのは小さな店だったけど、小龍包などとてもおいしかった。店の名前忘れました。
リトルイタリーでデザートを食べた後、
グランドセントラル駅構内のマイケル・ジョーダンのお店で一杯し、お友達とはさよならしました。

phantom.jpg

今晩のイベントは、この旅行のハイライト(私にとってだけど)「オペラ座の怪人」。ついに観る事ができました。このミュージカルは人気があるので、多分まだTCKTSでは買えません。私達はインターネットで予約していきました。

歌も舞台も会場も期待以上に素晴らしくて、感動。もう一度観たい!
上の写真は舞台が終わった後に撮ったもの。ファントムが観客に寄付を呼びかけているところです。

phantom2.jpg

06:32 旅行 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
 ”感謝祭”の意味よく分かりました。
ただ単に日本のように勤労に感謝とはちょっと違うのねえ。
念願の”オペラザの怪人”観ることが出来て、良かったねー!
勤労感謝ってどんな意味があるのかな?

オペラ座の怪人は、見ごたえあったよ!必見。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。