06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ピッツバーグ・オハイオ観光・2日目

2008/05/25
○Frank Lloyd Wright's Fallingwater
ホテルを出発、フランク・ロイド・ライト建築の
「フォーリング・ウォーター(Frank Lloyd Wright's Fallingwater)」へ。
ピッツバーグ市内からだと、車で1時間半ほどのところにあります。
fallingwater.jpg

フォーリング・ウォーター(日本だと落水荘)は、
お金持ちのKaufmannファミリーの別荘です。なんと滝の上に家が。
フランク・ロイド・ライトがデザイン、1939年建築。70年も前だけど、現在でさえ、斬新なデザインだと思います。
fallingwater2.jpg

家の内部を見るためには、ガイドつきツアー(30分~1時間)に参加する必要があります。
撮影禁止なので画像なしですが、内部も工夫を凝らしたデザイン。
ここは私はぴろほど興味がありませんでしたが、行ってみたらとても楽しかったです。建築の素晴らしさもさることながら、深い森の中にあるため、空気の美味しさ、鳥の声・せせらぎの音にも癒されました。

予約は電話かオンラインで。
http://www.paconserve.org/


○アーミッシュ地区
Fallingwaterの案内所に併設のカフェでまったりランチ後、あとは帰るのみ~。でもせっかくなので、オハイオの、アーミッシュがたくさん住んでいる地区を通って帰ることになりました。

アーミッシュは、ドイツ系のキリスト教信者の集団。宗教上の理由から現代的な生活を拒み、いまだ16~17世紀頃の服装で、電気を使わず(ガスは使うらしい)、車にも乗らない、という生活をしています。
日本ではハリソン・フォード主演の「刑事ジョン・ブック」でアーミッシュ村が舞台になり、有名になったそうです。オハイオ州のほか、ペンシルバニア州にも多いらしい。

↓Walnut Creekあたりの道では、車道脇を走る馬車を多数目撃。また、白い壁の家のポーチで寛ぐ、アーミッシュ家族の姿も。
アーミッシュ1

↓スーパー「Walnut Creek Cheese」。
アーミッシュのジャムやオーガニック香辛料、肉、チーズなども売られています。
試食してみたら美味しかったので、ジャムとサルサを買って帰りました。
アーミッシュ2

アーミッシュ3

アーミッシュ4

↓店の外には、駐車場ならぬ駐馬車場が。
馬車で買い物に来ているアーミッシュの家族もたくさんいて、とても絵になるので写真を撮りたいところでしたが・・・彼らは別にコスプレをしている訳ではなく、普通に生活しているだけ。カメラを向けられたら嫌だろうなぁ・・・と思い、撮影はしませんでした。

アーミッシュ5

この辺りには、アーミッシュ家具のお店もたくさんありました。彼らの、釘を一切使わないシンプルな木工家具はとても人気で、ぴろの知り合い(オハイオ在住)にも、収集されている方がいるらしいです。
13:53 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。