04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ラスベガス旅行・3日目

2007/11/24
今日も朝からグランドキャニオンです。
夕方も寒かったけど、朝もやっぱり寒いー
風が強く、体感温度は大変低いので、出来るだけ体の露出を少なくしたほうがよいです。フード(または帽子)、手袋は必須。Gパンの下にはタイツ履いてました。

↓イーストリムからの眺め。
20071203134016.jpg

20071203134102.jpg

暖かければ、トレイルで渓谷の下の方へ降りてもよかったのですが、この寒さではとてもそういう気にはなれませんでした。きっと下から見るほうが圧巻なんじゃないかなーとは思うのですが。上から見るだけだと似たような景色ばかりなので、正直言ってそんなに面白いものではなかったです。

朝のうちにグランドキャニオンは後にし、3時間ドライブでモニュメントバレーへ。
↓こんな景色が延々と続きます。
20071203140041.jpg

↓モニュメントバレー。巨大な奇岩がぽこぽこと立っています。離れないと写真に納まらないため、実際の迫力が伝えられないのが残念。
これらの奇岩の下を縫うように未舗装路が通っています。
20071203140126.jpg

↓ここの砂は真っ赤。車はすぐに赤いホコリまみれになりました。
20071203140434.jpg

↓カウボーイがよく似合います。
数々の西部劇の舞台になったのも分かりますよね。
20071203140501.jpg

20071203140601.jpg

宿はここから2時間のペイジという町にある、レイク・パウエル・リゾートホテル。湖の湖畔にあり、夏はとても賑わうホテルらしいです。
↓ホテルからの眺め(翌朝撮影)
20071203140959.jpg
08:06 国立公園・世界遺産 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ホント!西部劇そのものね。
モニュメントバレー!懐かしいなー。
USAに赴任して初めて旅したのがこの地。
雄大な、そして大好きな西部劇の風景を見て自分がアメリカに居るのだと実感したものです。
>Shizu
ね、西部は、映画の西部劇でのイメージしかないから、まさにここ!なんだよね~。
>Setsu
赴任地から遠くないもんね(アメリカ基準では)。
日本ではまず見られない風景だし、いかにも、西部開拓時代のアメリカ!!って感じで、感動するよねー。そういう意味でも、グランドキャニオンよりも面白かったな。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。