06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ポルトガル・スペイン観光・8日目(バルセロナ)

2007/08/17
↓朝のサン・ジュセップ市場。
屋台的なものは大好きなので、元気なら喜び勇んであれこれつまんでみるのですが、まだ体が本調子でなかったため、写真を撮ったのみ。
20070829102507.jpg

↓生ハムがずらっと。需要が高そうです。
20070829102755.jpg

↓私にとってこの旅行の目玉、サグラダ・ファミリア聖堂。
遠景だと荘厳な教会のように見えますが、近くで見れば見るほど、その奇抜さにびっくり。教会のデザインとして受け入れたスペインの人々、寛容です。しかしガウディはこの教会の建設に、全身全霊を込めて取り組んだようです。市電にひかれて亡くなった時、あまりのみすぼらしい姿に浮浪者と間違えられたとか。
20070829103117.jpg

↓生誕のファサードの彫刻。
20070905215407.jpg

↓教会の扉。"ジーザス"という言葉が見えます。
20070905213206.jpg

とんがりコーン型の塔にはエレベーターで上ることができます。でも私達が行ったときは正面の塔は改装中?で閉鎖されていて、裏側のみが見学可能でした。エレベーター待ちは40分程。帰る頃にはもっと長蛇の列となっていたので、なるべく早い時間に並んで置いた方がよさげ。
↓塔の上部からの眺め。未だ工事中の塔、飾りがフルーツ盛り合わせのよう。
20070905215547.jpg 20070905220324.jpg

↓ここから地下鉄で、サン・パウ病院(Hospital de Sant Pau)へ。行ってみたら、サグラダ・ファミリアから全然歩ける距離でした。
サン・パウ病院駅で、危うく盗難に遭いそうになりました。詳しくは別の記事で。
20070905222619.jpg

↓昼食後、タクシーでグエル公園(Parc Guell)へ。
20070905231501.jpg 20070905231611.jpg

↓徒歩・地下鉄でカサ・ミラ(Casa Mila 入場料8ユーロ)。
ガウディ建築のアパートです。中に入るために、炎天下30分程並びました。写真は屋上。
20070905232140.jpg

↓カサ・バトリョ。これもアパート。
入場料は一人16.5ユーロと高額ですが、カサ・ミラより面白かったです。日本語のオーディオガイドが無料で借りられます。
20070905232550.jpg

バルセロナの旅はこれで終了。
最後の目的地はマドリッドです。
09:56 旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
i市場には、沢山の種類の品が並んでいて活気がありそうですね。
うわ~いいなぁ!ついに見たんだ、サグラダファミリア!!ところでスペインって治安があまり良くないと聞いたけど本当?
>setsushizu
市場ってごちゃごちゃしていて面白いよね。
ここの市場は比較的綺麗で、ちゃんと清掃しているのか、臭いも控え目だったよ。
>yumiyumi
そう、ついに!念願叶って嬉しかったよ。
スペインの治安はよくないよー。盗難にあいそうになったよ!
随分面白いところねえ。
スペインは見所多そうだよ。時間をかけてゆっくり回りたいところ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。