05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

銃乱射事件

2007/04/18
日本でもニュースになったみたいですね。
バージニアの銃乱射事件、30人以上が命を落としました。
有名なコロンバイン高校の事件よりひどい被害です。
亡くなったのは20代前後の若者、教授たち。
犯人は韓国人の学生だそうで・・・

一学生が銃を手に入れられる(しかも2丁も)環境、
いい加減何とかしたらいいのにね。
当然TVでもその議論は出ましたが、
驚いたのは、銃擁護の立場の人が
「良い人格の人が銃を持ってその場にいたら、犯人を倒せたはずだ」
と熱弁を奮っていたこと。
そりゃ確かにそうだけど。
誰が良くて誰が悪いのか、良い人はずっと良い人なのか?

そしてもう一つ驚いたのは、たくさんの「アメリカン・ヒーロー」が生まれたこと。悲嘆にくれる人々にとってのひとつの希望として、多くの人の心を癒すのでしょう。
日本では、例え勇敢な行為をした人がいても、なかなか「日本の英雄」とは呼ばないので、カルチャーショックでした。
そして対照的な「アメリカン・ヒーロー」とアジア系の殺人者。アメリカ人としての誇りを呼び起こすことで、さらに反アジア感情が高まるんじゃないかと心配です。

アメリカのアジア人留学生たちはもっと不安だろうな。
こういう時嫌がらせをするような人間は、韓国だろうが日本だろうが、「アジア系はみんな一緒」と思ってるものだし。
ぴろの会社も全米の従業員にあてて、注意喚起の通達をしたらしい。

一駐在妻にはまぁ、大した被害はなさそうですけど・・・。
13:41 日記 in Michigan | コメント(7) | トラックバック(1)
コメント
こわいですね。。
こちらでもかなり大きく報道されてます、ほんと、もーさんのおっしゃる通りアジア系への反発が心配されますよね、イヤなニュースです、本当に。

ところで、同世代ですか。それはなんだか嬉しいです♪でももーさんはいいなぁ、なんか駐在員の奥様ってイメージいいし、なんとなくセレブな感じ?仕事でUSに行くことは年一回はありますけどまだまだもーさんの環境にはほど遠いトホホな私です☆ 
>yakkoさん
たくさんの若者が理由もなく命を落とす事件、もう二度と起こって欲しくないですね・・・。

駐在妻はイメージいいですか?よく自虐的な意味で使いますよ~。仕事もせず英語も話せず遊んでるだけですから^^; 仕事で海外出張のyakkoさんのほうが数倍セレブでカッコイイです!
銃乱射時その場に居合わせ、死んだふりして助かった人が、いるとか。
日本と違い危機管理が大切ねえ。
くれぐれも、気をつけてね。
学校でもお店でも、日本より危険度は高いからね。でもまず大丈夫だから、心配しないでねー。
こんなに大惨事がまた起こると、何故アメリカは銃規制がないのだろうと不思議に思うんだけど...裏社会と何か繋がりでもあるのかなぁ??
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
政治に影響力のある「全米ライフル協会」が反対するから、なかなか改善できないんじゃないかなあ。
サッカーどうだった?写真撮ってたら、じじばばに何枚か持たせてほしい♪

管理者のみに表示
トラックバック
アメリカン・ヒーロー『アメリカン・ヒーロー』(''The Greatest American Hero'') は、1981年 から1983年まで3シーズン、全44話が制作されたアメリカ合衆国|アメリカの特撮コメディテレビドラマ。日本では日本テレビ系で1982年に日本語吹き替え版が放送された。 人気は

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。