05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

シカゴ観光・3日目

2007/04/08
シカゴ旅行最終日。
ダウンタウンの少し西にある、
フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)設計の家が集まっているOak Parkへ行ってみました。
ぴろにとっては20年前ぶり2回目の訪問らしい。

ビジターセンター脇のパブリック駐車場に車を止め、
このあたりの地区は歩いて回ることができます。
散歩するには、ちょっと寒かったけどね。

まずはフランク・ロイド・ライト邸とスタジオのツアーに参加。
20人ほどで、家の内部をぞろぞろ回りました。
chicago15.jpg

100年以上前に建てられた家だけど、今でも充分にモダンなデザイン。
どの部屋も凝りに凝っていました。日本の浮世絵がそこここに飾ってあり、日本人としてはちょっと嬉しかったです。撮影禁止なのが残念。

1時間弱のツアーの後は、日本語ガイド入りのiPodとイヤホンを借り、
周辺に点在するライト建築を見て回りました。
chicago16.jpg

教会以外は全て個人宅なので、特別な公開日以外は中に入ることができないようです。
↓教会前で。寒いのでフード被ってます。
chicago17.jpg

Oak Parkはアーネスト・ヘミングウェイが20歳まで過ごした地。
家と美術館も歩いて行って見ましたが、あいにくイースターホリデーはどちらも休館となっていました。
chicago18.jpg

今回の旅では結局、訪問できた目ぼしい観光地は「シカゴ美術館」と今日の「オークパーク」だけ。旅先では通常、一度にいくつもの施設を巡る貪欲なもー&ぴろペアにしては、異例のスケジュールとなりました。どこも規模が大きいんですもん。

水族館、科学博物館などは次回に持ち越し。
そしてシカゴはミュージカル、クラシックコンサート、ジャズなど夜の楽しみもいっぱいあるので、次はちゃんと計画して行こうと思います。
01:17 旅行 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
日本語で周れるなんていいね。
英語だと、途中でわからなくなるとその後どうでもよくなるのよねぇ…(みんなそうだよね?!)
我が家はキューバ旅行はハバナツアーがないから延期になったよ。
キューバ用にヘミングウェイ用意してあるんだけど。
うんうん、英語だと、だんだん疲れて集中できなくなっちゃうんだよねぇ。そうなったらもう理解不可能。
キューバは延期かぁ。でもどうせ行くなら、希望通りでないともったいないもんねー。
ところで、ヘミングウェイ用意とは?
キューバの海で寝ながら読むように、2年前に『老人と海』を買ったのよ。
行けてないから、まだ読んでないのよ。
あぁ☆そういうことか~。
現地で読めば、雰囲気が直に伝わってきそうだよね。それはいい案かも。
イリノイ州のオークパークですか
イリノイ州ですか。v-49

オークパーク(Oak Park)は綺麗な町ですか?v-212
台湾人さんこんにちは。
Oak Parkはフランク・ロイド・ライト建築を見ることができる、興味深い町ですよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。